アラド戦記と幻想神域で魔法ぶっ放すバカのチラシの裏

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

今日、ツイッターをのほほんとスマホからチェックしていると、壷ことダンジンから衝撃的なGMブログの内容が。

アラド関連のタグやらランキングから飛んできた方にはおなじみの、GMが協力してのほほんとした空気を醸し出す「アラド戦記 OFFICIAL BLOG

今回はいつもと雰囲気が違いましたね。

タイトルにも挙げていますが、「GMポテ夫がアラドGMから離れる」ということで、原因の情報をいただきました。

原因に関しては出回ってるので割愛します。

で、だ。

せっかくGMが、アラドを盛り上げようと一個人で頑張って、レイドPT立ててるのに、冷やかしで行って「やっぱやめます」はないと思うんですよね。
そりゃあ立てた側は「出入り自由」で立ててるわけじゃなく、ちゃんと冒険団見ながら初心者や不慣れな人をPTに加入させてるわけで。
昔異界であった「PT人選」じゃないけど、このレイドPTは慣れてる人は遠慮してねってPTだったはずです。

私は前回の記事に書いてあるとおり、4月にアントンレイド・ルークレイドに放り投げられた人間です。
こういう「PTメンバーが強すぎてギミックが覚えられない人」や「アントンレイドに参加したことのない人」の立場側の、一個人の意見として、以下を受け止めて頂けると幸いです。

GMポテ夫がレイド開催日にレイドPTをメガホンで募集していること、GMキャラで初心者支援としてレイドPTを立てていることを今回初めて知りました。
上にも書きましたが、4月にアントンレイドに放り込まれるまで、1回もレイドに参加したこともなければ、参加する機会すら実装時からなかった訳です。
公式がレイド攻略情報を載せるようになって、初めてそれらのギミックを覚える機会に恵まれて、それでも情報を集めれば身内以外でレイドPTに参加するのはためらわれました。
そういう人の救済に、タイミングが合わないとはいえ、GM自ら動いて手助けしてくれている。
これがレイド初心者にとってどれだけ心強いか、通い慣れてしまった方には、この感覚は既に忘却の彼方だと思います。
今回は、「申請通ってPT入ったら即抜けしてやろ」等の不埒な考えを持った人もいたのでしょうか、GMレイドPTに入ったのにそそくさと抜け、GMポテ夫のあの暴言に至ったのだと推測するしかありません。
今回はGMポテ夫が、「GM」として公開している「運営側のキャラクター」での暴言であったために、GMを離れざるを得ない状況になりましたが、そんな「即抜け行為」を行った方も同罪かと思います。
用事があって抜けるのは仕方ないし、宣言してccするのもありだと思います。
でも、用事があるのが分かっていてPTに参加したり、最初から参加する気のないキャラで申請出すのは、どうなんでしょうか。
公式の初心者支援のレイドPT潰して、GM一人減らして、何が楽しいんでしょうか。

今回の件は、レイドPTだけでなく、通常で組むPTでも言えることだと思います。
「PTに参加できる・できない」を判断するのは、自分自身です。
GMレイドに参加しただけで満足する程度なら、そんな参加のしかたはやめるべきです。

これ以上書くと、何を言いたいか分からなくなるので、ここまでにします。
これだけは正直なところですが、GMポテ夫の初心者支援レイド、1回は遭遇して参加してみたかったです。

よろしければアラド戦記・攻略ブログ幻想神域 -Innocent World-・攻略ブログポチッとニャー(ΦωΦ)
魔槍士新職がきて、そちらにかまけていたら、すっかり更新忘れてました空琉さんです。

GW最終日からこの更新までに、休みが1日しかないのに仕事中立ちっ放しで最短4時間、最長6時間仕事しておりました。
(レジだし仕方ないけど、ベテランの方が早いからって、担当したレジはちょっとした列になってました。仕方ないネ!)
もうね、アラド起動して、目標育成キャラの疲労消費して、幻想神域にログインキャンペーンのためにログインする生活状態でした_(:3」∠)_

さて、ドラゴニアンランサーとダークランサーが実装されたわけですが。
どっちもやってみたいなぁとは思ったんですが、とりあえずドラゴニアンランサーからやることにしました。
感想としては、BMに近いなぁと。
あと、ドラゴニアンって言いにくいし、打ちにくいから「どらごにゃー」って愛称に落ち着きました。

キャラ名に関しては、ネタ尽きた時の「○琉」みたいに、魔槍は統一して「○櫻」になります。
どういう名前かは、カンストしてからのお楽しみ(ΦωΦ)

あと、先月は旦那がお世話になってるギルドさんのギルドレイドに参加させていただきまして。
感想。

サモで艦砲楽しい('ω')火山怖い

はい、ギミックもよく分からないまま、サモとBMでアントンレイドにお邪魔してきました。
BMは更にルークレイドにも放り投げられまして。

火山は最後の玉入れ以外、ギルドレイド参加者さんの火力が高すぎてボスやらギミックやらふっとばしまくりだった為、旦那とペアの時にギミックがよく分からない状態に・・・。
なお、この時サモで参加したので余計火山では役に立たず、更に後ろで旦那にキレられてました(´・ω・`)

この後、サモが精霊王2本目拾って装備をちょこちょこ変えたり、BMの最終装備「ジュビランスホーン」拾ったり、今回のパッケージの称号とオーラでBMが更に強くなったりしてました。

が、個人的に「こんな貧弱装備がここにいていいのか」と毎回参加しながら思うわけで。
アントンレイド3周目もあるよ!なんていわれた日には、慌てて氷結の装備見直しして、その時のイベントでクエレジェの海神装備3セットにしたり。

まぁ、いい意味で装備の見直しになったなと思います。
ルークレイドに関しては・・・正直にいえば、ギミック知っても難しいかなぁという感じです。
何にせよ、予習復習は大事なので、公式のアントン解説動画は便利だなと思った次第であります(。・ω・))

しばらくはどらごにゃー育成に没頭しよう・・・(´-ω-)
幻想のネタもあるけど、また次回更新にて。

よろしければアラド戦記・攻略ブログ幻想神域 -Innocent World-・攻略ブログポチッとニャー(ΦωΦ)