アラド戦記と幻想神域で魔法ぶっ放すバカのチラシの裏

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

先週の週末ルレを、ラピガチャしながらギルメンと話してたら、運営から何やらお知らせが。

コレ、幻想神域ですよ運営さん
※チャット欄は告知を撮る為に秘密チャット欄になってます。

運営ー!ここ幻 想 神 域ー!!( д )     ゚   ゚

…って告知に、ギルメンと一緒に苦笑しておりました。
トレチャでも「運営ちゃんどじっこ」とか流れてましたしね。
まぁ、2回目の生放送でもそうでしたけど、公式側の人間は兼任してるっぽいですし、仕方ないのかな?
でも鯖落ちするくらい人集めたり、攻撃が重すぎて出ないのに幻神出すイベントよりは、可愛い「間違い」には違いないですね。

で、その週の日曜日の22時の塔前に、不定期で行っているギルドイベントにて。
ギルフェス&ギルイベの幻神召喚までちょっと時間があったので、盾でタウン入って、動画探しながら待機してたんですよ。

その内ギルメンも集まってきて、ちょっと戻ってきたら、左でローンレンジャー着てたギルメンが踊ってたんです。
最初の内は、お茶飲んでて「(´゚ω゚).:゚*ブッ…何か踊ってるよww」って思いながら見てたんです。
※当時の状態の表現上、これが一番近い顔文字ですが、お茶自体は吹き出しておりません。念の為。
時計を見たら、まだ余裕があったので、再度裏で動画探しを再開したんですよ。

そしたら…。

ギルメンが全裸で踊ってた
戻ってみたら↑このありさまだよ!
※プライバシー保護の為、ギルメンの名前は伏せております。
何でアバ脱いで踊ってんだwwwって今度はお茶をマジでこぼしかけました。
服の襟周辺がちょっと犠牲になりました。ぐぬぬ。

んで、その時の会話。盾の右側にも他に2名、ギルメンがいまして。
赤ふんどし希望らしい
※プライバシー保護の為、ギルメンの名前は伏せております。大事な事なのでry
話してるのはその内の1人でアバ脱いでるのに気づいたギルメン。
そのギルメンと、踊ってる裸のギルメンは赤フン希望らしいです。
アバデザ出せばよかったのにね(*´ー`)y-~~
ツッコミがスルーされてるのは、生暖かい目で見てたからと言うことで(違

あ、そういえば。
アバデザ参加者の皆様方、お疲れ様でした。
しかしまぁ、描きたかった物を実現できるかも?って部分はすごくわくわくですね。
今回も参戦しております。女性アバ24番の作品です。
男性アバは21番と24番の方がいいですね。
アラドのエレボマ・幻想神域の盾の名前の元ネタが、黒い天狐ですので、出来れば24番さんグランプリにならないかなーと思ったり。
実装されたら、集めて黒く染めて使いたいですヾ(゚∀゚)ノ"

そうそう。提出したアバですが、
・コスチューム上着・背中部分は男性アバのコンダクタースーツ
・パンツ部分は女性アバの暗殺者
・ブーツ部分は女性アバのデモンズハント
・帽子部分は男性帽子アバの執事のミニシルクハット
上記の部分からヒントを得て描きました。
土台をもっと掘り下げてしまうと、アバタイトルとアバターの土台はアラドのレアアバですね。
惚れに惚れ込んで、とあるサブで頑張って集めたらほとんど集まった ア レ です。
「アレを女性用にしたら…」という案をずっと温めていたところ、コンダクタースーツ・暗殺者・デモンズハントと掛け合わせたら作れそうなデータが揃った為に、あの形となりました。
まぁ、あのアバを女性版で描いて出せただけでも、個人的には充分満足です。
そして、あんな拙い絵でも、ギルメンが票を入れてくれてるようで…ありがたいことですが、かえって申し訳ない気持ち。
そんな拙い絵より、実装されたら綺麗そうなのいっぱいあるでしょwwって(´-ω-)

しっかし…まさかマスクアバでアサシンマスクが出るとは( ゚д゚)
アレにアレを足して、今回描いたコスチュームで、この髪型にしたら…とか妄想が捗ります(待

アラドで思い出した。
今年の日本一決定戦だっけ?本戦優勝の賞金が300万になったそうですよ。
WM協賛だし…どっからそんな金が出てきたの…(;゚д゚)
まぁ、うちの子たちは決闘から離れて久しいので、やる気はないですw

よろしければアラド戦記・攻略ブログ幻想神域 -Innocent World-・攻略ブログポチッとニャー(ΦωΦ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enkuu.blog51.fc2.com/tb.php/1012-3b81ba53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック