アラド戦記と幻想神域で魔法ぶっ放すバカのチラシの裏

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

いつも、ログインに合わせて、Yahoo・MSN(いわゆるhotmail、今はOutlookか)のメールチェックをしてたんです。

Yahooメールはいつもの事なんですが、男性向けらしい迷惑メールばっか届いてます。
「いやいらねーし(’’;」ですぐ消してるんですが…。

Outlookのhotmailには、三菱UFJ銀行だかのアカウントが云々ってのが来ます。
そもそもUFJに口座持ってないし、クレジットカード自体も、niftyで作らされた、期限がとっくに切れたものしかないので使った試しがありません。
たまーにDQ10の安全確認的なのとかね。DQ10アカウントねーよ。

で、今回はハンゲのやつ。
消してしまったんで載せられませんが、明らかにおかしい。
ハンゲのトップってURLにTOPって出ないですし(トップでログアウト・再ログインして確認した)
んで、検索してみました。
そしたらカイン鯖の武器持ちインファさんとこが出てきたんで閲覧させていただきました。

読ませていただいた結果、やっぱりアカウントハック用URLでした。

まぁアラドにログインしてんだから、ハンゲそのもののTOPも、ログイン後の画面になってなきゃおかしい訳です。
ついでに、ハンゲの運営って直接ユーザーのメールにメール届けるのってメルマガか個人情報絡み(主にワンタイムとか)しかなかったような。
運営自体はミニメールか「お知らせ」でしか、ユーザーに接触しないはずなんだけどなぁ。
あ、昔のアラドみたいに、運営がイベント開催してゲームに直接参加します!(懐かしい所で、GMナゲールが決闘イベントで負けてハゲール)とかは別ね。

いずれにせよ、注意するに越した事はありませんな。
不安な方は、ログインしたらID情報で「ログイン履歴」を確認しましょう。
ハンゲームトップの自分のキャラ(デフォルトはPure、いじってたらデフォかCool)の横に、
ここですよー
画像のように、四角で囲った部分があると思います。
※この画像は空琉さんのトップ画面のやつ。IDは中二くさい漢字の名前なんで消してあります。
ここを押して、パスワードを再度入力→「ログイン履歴」をクリックで確認できます。
空琉さんの場合は、PCを起動するたびにモデムに繋ぎ直すので、ログイン時のIPの数字がばらばらですが、「今のIP」と、ログインした部分に「同じ数字」が出ていて、かつ「成功」とあれば、自分でログインしたことになります。

ログイン履歴で見覚えのないIPがあったり、もしこのアカウントハックURLでログインしてしまったら、すぐ本来のハンゲームに行ってパスワード変更と、出来ればワンタイムパスワードを導入する事をお勧めします。
後は公式のお知らせで「ハックメールに関するお知らせ」を確認するくらいでしょうかね。
携帯電話・スマホ持ちの方は、モバイル側やスマホ側のハンゲにログインするのもありです。

とりあえず、自衛出来る部分は自衛しときましょ(´-ω-)

よろしければアラド戦記・攻略ブログ幻想神域 -Innocent World-・攻略ブログポチッとニャー(ΦωΦ)
コメント
この記事へのコメント
どんどん手口やURL、画像なども精巧になってきていやらしいですよね…
ハックなんてされたら費やした全てがパーですからね。お互い気を付けたいものです(´-ω-`)
2014/01/14(火) 12:06 | URL | ゆー #-[ 編集]
実際アカウントハックに一役買ってるURLかは分かりませんけれど、どう見ても怪しい誘導でしたからね。
URLクリックは慎重に。
2014/01/14(火) 14:37 | URL | 粗悪なmol #-[ 編集]
>> ゆー様

今日は来ておりませんでしたが、UFJの送り主は明らかにYahooメールなので、どう考えても企業のじゃないなーと。
メイプルストーリーをプレイしていた時に、弟のアカウントがハックされたことがあります。
その時は被害もetcアイテムだけでしたので、すぐにパスワード変更を言い渡しましたが…。
そんなこともありますし、色々慎重にならざるを得ませんね。
まずは冷静に、送り先の企業等で注意喚起出てないか調べることからですね。
2014/01/14(火) 23:25 | URL | 空琉 #XtGfTa1U[ 編集]
>> mol様

多分、mol様が記事にしたものと同じものだったと思われます。
如何せんすぐ消してしまったので、詳細がうろ覚えってのが痛いところですが。
ポータルサイトであるハンゲのゲームのどこからかログインしていたら、お気に入り経由でもトップ自体もログイン後の状態になりますし。
ログイン後に、迷惑メールのURLから飛んでみて、「あれ?」と疑問が浮かんだのです。
メールフォルダも結構最近は優秀なのか、怪しいURLを踏もうとすると警告の出るタイプもありますし、怪しい誘導は調べるに限ります。
実際、mol様の所を見た方が分かりやすいかなーとは思いましたが、この記事でも、少しでもアカウントハックが減るといいですなー…。
2014/01/14(火) 23:31 | URL | 空琉 #XtGfTa1U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enkuu.blog51.fc2.com/tb.php/887-f5b3e8df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック